« 目元が腫れぼったいのを解消するには | トップページ | 歯列矯正したら丸顔になってしまった・・・! »

2015年2月23日 (月)

太る人の好きな食べ物

同じ食事の量を摂取していても、太る人とそうでない人がいます。私たちの身体の細胞は日々代謝を繰り返していますが、代謝機能が弱まっている人は、当然太りやすくなります。
ですが、太る人とそうでない人の間には、決定的に異なる部分があります。
それは、摂取している食事の質です。同じ食事の量を摂取していても、太りやすい食べ物に偏った食事を続けていれば、確実に太ります。
では、太りやすい食べ物にはどのようなものがあるのでしょうか?
その筆頭に挙げられるのは油分を多く含む食べ物です。たとえば、鶏もも肉を調理することを考えてみましょう。同じ鶏もも肉であっても、塩コショウで味付けをして少ない油でソテーにしたものとから揚げにしたものとでは、使用する油の分だけ、カロリーには大きな差が生じます。
これは、スナック菓子などの菓子類にも当てはまります。ポテトチップスなどは、適度な塩味であっさりと味付けされているため、思いのほか食べ過ぎてしまうこともあるでしょう。また、困ったことにこのようなスナック菓子では得られる満腹感が少ないため、通常の食事が摂取できなくなるということはまずありません。
つまり、スナック菓子を口に運んだ分、適正な摂取カロリーをはるかにオーバーしてしまう可能性があるということです。
そして、少量でも高カロリーな食品は危険です。たとえば、ナッツ類やチョコレートなど。これらの食品を少量摂取した場合には、ビタミンEをはじめとする栄養素を摂取することができるため、健康増進の役に立つことでしょう。ですが、食べ過ぎてしまったら当然カロリーオーバーとなり、太ります。
日頃何気なく口へ運んでいる食べ物が、肥満の原因になっていることは案外多いものです。
現在肥満に悩んでいる方は、今一度ご自身が普段摂取している食品に目を向けてみて下さい。
あなたが何気なく口へ運んでいる食品、あなたはその食品のカロリーを把握していますか?

« 目元が腫れぼったいのを解消するには | トップページ | 歯列矯正したら丸顔になってしまった・・・! »

リンパ」カテゴリの記事

美容・コスメ」カテゴリの記事

顔痩せ」カテゴリの記事